トンちゃん避妊手術をうける③

DSC03298.jpg


 
トンちゃんの避妊手術当日

両親と嫁さんと日光旅行へ行ってました

病院にいれば安心

でも万が一なんかあったらどうしよう

色んな気持ちが交錯する中、TELが。。。



手術無事に終わりましたよ

明日安心して迎えに来てくださいね




ε-(´∀`*)ホッ



全身麻酔で手術は一時間弱

開腹手術だったので、お腹周りを剃毛され

腕も点滴のために一部剃毛されていました



ちょっと痛々しい姿…

だけど、タヌキにまた一歩近づいた姿



術後の様子が気になり病院へ迎えに行く前に

電話してみました

すると…



ご飯はしっかり食べてますし元気ですよ!



さすがトンちゃん

ハートが強いです(=゚ω゚)ノ



会計を済ませ家に帰ってきたトンちゃんは

少し疲れていたものの遊べとせがみ

慣れ親しんだカリカリを食べてました

本当に手術したの?

ってくらい普通な感じ。



で、その夜…



我が家に穏やかさが戻っていました

夜中に起こされることはありません

未来のフィアンセを求め

泣き彷徨うトンちゃんはもういません



その代わり…



夜中に遊べと足を噛む

不良娘は相変わらず健在でしたけどね(;´д`)



これは治らないかもな。。。


これからもよろしくニャン



(Ф∀Ф)







※管理人ガリちゃんの日常日記ブログ。
こちらもよろしくトントンです♪

ガリと音楽と筋トレ日記
http://yaplog.jp/in_my_place-01/





スポンサーサイト

トンちゃん避妊手術をうける②

DSC03158.jpg


  
トンちゃんが手術を受けるにあたり

注意事項と料金の提示を受けました


 
避妊手術の料金約3万円

手術前日21時以降は飲食禁止

手術は1泊2日(開腹手術)

術後のお薬はありません



 
我が家では追加料金を払い

手術前日から預けることにしました

(その方が安心だし)


 
なお避妊手術のメリットとして



殺処分数の低下

生殖器系疾患の予防

乳ガンの予防

ストレス軽減


 

デメリットとしては

下部尿路症候群

糖尿病

肥満

 
 

避妊・去勢手術を受けた猫は

体内における男性ホルモンと

女性ホルモンの割合が近づくため

理論上、性格的な差は少なくなるらしいです


 
避妊・去勢手術をした後

猫の性格が微妙に変化し

まるで性別が逆転したかのような印象を

与えることがあるという点は

覚えておいたほうが良いとの事
 


トンちゃんも変わるのかな!?

ちょっぴし不安を抱きつつ、

トンちゃんは病院に行ったのでした。


 
③へ続く






※管理人ガリちゃんの日常日記ブログ。
こちらもよろしくトントンです♪

ガリと音楽と筋トレ日記
http://yaplog.jp/in_my_place-01/






トンちゃん避妊手術をうける①

DSC03174.jpg


  
♀猫の性成熟は生後3~9ヶ月齢

かかりつけ医によると

6か月以上であれば

避妊手術が可能ということでした


 
1月生まれのトンちゃん

生後6か月以降だと7月

真夏は可哀そうだから10月位にしようと

当初は考えていました


 
が、、、



しかし…



忘れもしない7月1日

夜中に突然鳴きだしました


それも


大音量



今まで夜中に泣いたこと鳴ったのに
 



コレは発情期ってやつか!



まぁ仕方ないのか。ちょっと我慢するか

っと初日はそう思っていたのですが


 
2日目3日目と一向に静まりません

ちょっと落ち着いたなぁ~と思うと

また♂を求めて泣く

網戸の向こうにひたすら未来のフィアンセを求め

背中を触るとお尻を持ち上げ、求める

毛づくろいの最中も


 
そして今まで子猫の陽気な顔が艶やかな顔に

おっ、女になったトンちゃんを見て

たまらなく寂しい気持ちになりましたね

例えば娘が初めて彼氏を連れてきた心境か

(大げさだわな)


 
まぁ幸いなことに

スプレー攻撃と言いまして

おしっこをそこらへんに撒いて

縄張り強調をするはなかったで良かったけど

(スプレー攻撃は♂だけなのかな!?)


 
集合住宅の我が家

自分の家の問題だけならいざ知らず

おそらく隣上下近所に迷惑をかけているんではないかと

急に襲った不安



 
寂しさと不安が交錯する中

かかりつけ医に相談すると

7月8日に手術しましょうということになって

トンちゃんは避妊手術をうけることになりました


 
②へ続く





※管理人ガリちゃんの日常日記ブログ。
こちらもよろしくトントンです♪

ガリと音楽と筋トレ日記
http://yaplog.jp/in_my_place-01/






トンちゃんに発情期がやって来た

DSC03159.jpg



平日アップされる記事(カテゴリ:日常)は


前もって作ってある記事が大半です


一方、カテゴリ:管理人の独り言は


結構リアルタイムなネタ


主に日曜日書いています



で…


本題なのですが…


トンちゃんが今朝から


発情期に突入してしまいました(・・;)




ちょうど生後6ヶ月目


まだまだ子供と思っていたらば


突然やって来た


発情期




凄まじく鳴きます


気のせいか艶やかに


音量です




ビビりました


こんななのかと…


本人もそうとうストレスなことでしょう




かかりつけ医と電話で相談しました


避妊手術を再来週にすることになりました


1泊2日の手術となるようです


ちなみに金額は約3万円


前日は夜9時以降飲食禁止だそうです


人間の健康診断みたいですね


痛いのかな?辛いのかな?


ちょっと心配ですが…


我が家は多頭飼いでもありませんし


ブリーダーさんになるつもりもありませんし


何より避妊手術でトンちゃんが


今後快適に暮らせるようにと


手術を選びました




なお手術などでまたわかったことがあったら


追って報告いたします


管理人の独り言

DSC03049.jpg


 
我が家に来て一か月超


絶賛やんちゃ活動中のトンちゃん


ダメと叱ると余計やる


むしろ叱るほどにやる気になる


反抗期のヤンキー娘です
 




が…


しかし…


ここ一週間


妙に大人じみてきました
 



暴れるけど大人しい…みたいな!?


言葉では上手く伝えられないんだけど


なんかおマセさんになったというか(笑)


(猫におマセがあるんかいな!?)



 
もうじき生後6ヶ月


猫は6ヶ月を過ぎると妊娠が出来るそうです


そういうのも影響しているのかな!?




 
まだまだ子猫と思っていたら


電光石火の如く大人になっていくトンちゃん

 
避妊手術について

考えねばならない時期となってきました


 
プロフィール

トンちゃん

Author:トンちゃん
2017年1月5日生まれの
とんちゃん(トンキニーズ:♀)と管理人(ガリちゃん)の毎日グダグダ日記!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク